〇〇のことなら、東京千代田区大手町のサンプル歯科医院にお任せください。

03-3838-5679

予約優先|9時~12時/14時~20時(日曜・祝日除く)
土曜日:9:00~12:00/14:00~18:00

*お忙しいお客様へ
下記お問合せフォームまで
ご連絡下さい

肩こり

肩こりとは

肩周辺の筋肉が緊張している状態です。

つまり筋肉が収縮したままのびない状態になっている事です。

その為に血管が圧迫されて、血流が悪くなり老廃物が溜ることにより症状が出るわけです。

illustration by フリーメディカルイラスト図鑑

 

ですから、筋肉の伸び縮みを正常にする事で血流が良くなり老廃物が流れだし肩こりは楽になります。

肩こりというのはあくまで結果です。

その原因は人によって様々です。


肩こりでも酷くなると

頭痛、吐き気、めまい、鬱、歯の痛み、耳鳴り腕のだるさ、しびれ、むくみなどの原因になる事もあります。

肩こりの原因

肉体的問題

●必要以上に肩に力を入れてしまう

 自転車をこいでいる時とか
 パソコンをやっている時とか
 何かに集中している時に
 必要以上に肩やアゴに力が
 入っている事はありませんか?

 

意識してみて下さい。
そういう人結構いると思いますよ

●運動不足
  筋力の低下

●身体の歪み
  身体が歪むとバランスをとるため
 に負担がかかる。

●目の疲れ
  使いすぎ、メガネやコンタクトが
 合わないドライアイなど。

●必要以上に力が入る
  パソコンやスマホの操作、掃除
 料理などをしている時に必要
  以上に肩に力が入ってしまう。
 歯を噛み締めている。

●姿勢

 デスクワ-クの人など
 机や椅子の高さが合っていない。
 枕が合っていない。
 よく頬杖をつく猫背の人。

●体型
 なで肩、肥満、バストが大きい。

●便秘症

●五十肩

●冷え性

●更年期障害

●歯のかみ合わせが悪い

●よくネックレスをする

など

illustration by フリーメディカルイラスト図鑑

精神的問題(ストレスなど)

●すぐに不安になる

●怒りやすい

●生真面目

●精神的に緊張した状態が続く

●内向的(思った事が言えない)

なぜ精神的問題で肩こりになるのか

身体リラックスさせる副交感神経と身体を緊張させる交感神経がありそれを合わせて自律神経というのがあります。

自律神経失調症というのは聞いた事があると思います。

これは交感神経と副交感神経のバランスが崩れることでなる病気です。

ストレスを受けると自律神経のバランスが崩れ交感神経が優位になります。

 

 交感神経は筋肉と血管を収縮させる働きがありこの状態が続くことにより肩がこりやすくなります。

 

肩こりで特に多いのは猫背の人だと思います。

 

なぜ猫背の人は肩こりになりやすいか

 

一般的に人の頭の重さは体重の8%~13%位と言われています。

 

つまり体重が60㎏の人では頭の重さは約5~6㎏あるということです。

頭の位置が正しい状態でなくなるとその影響は大きいと考えられます。

illustration by フリーメディカルイラスト図鑑

デスクワ-クの人は猫背になりやすい。

出来れば椅子や机の高さを調整することです。

出来なければ、肘の下にタオルやクッションなどを当てるだけでも違います。

猫背の人は頭が前に行き両肩も前に入ってしまいます。

それを支える首や背中の筋肉の負担は計り知れません。

肩甲骨の動きが悪い人

肩甲骨は背中に左右2つある骨です。

肩甲骨に繋がる筋肉は首、肩、背中と幅広く肩甲骨の動きが悪くなることによりそれらに関わる全てに影響が出ます。

また、肩甲骨と関節する骨は鎖骨と上腕骨になります。

 

つまり、肩甲骨の動きが良くなれば肩こり、猫背も改善するわけです。

バンザイをした時に両腕が耳の所まで上がらない人は肩甲骨の動きが悪い人です。

⇒当院の特徴はこちら

対処(予防)

肩甲骨を緩める運動

●両手を肩に置き肩甲骨を意識しな
  がら肘を大きく回すイメ-ジ前後
 に5回~10回位回します。

●両手を肩に置き肩甲骨を意識しな
 がら肘を上下に大きく動かす
 イメ-ジ

5回~10回

●両手を肩に置き肩甲骨を
 意識しながら左右の肩甲骨の間を
 開いたり縮めるように意識しなが
 ら肘を大きく前後に動かす
 イメ-ジ

5回~10回

猫背改善(予防)

両腕を外旋(親指側から腕を後ろに捻じる感じに)しながら胸に大きく息を吸い胸を張るように反らせ上を向くようにし約3秒位息を止め息を吐きながら脱力する。

5回繰り返す。

一日2回行いましょう。

 

いくら首や肩、背中の筋肉を緩めても原因となる姿勢を治さなければ、すぐ元に戻ってしまいます。

癖になっている人は何事も時間が、かかるかかることもあります。

諦めずに続けることが大事です。

治療と平行して行えば、肩こりとは無縁の快適な生活を送れるようになるでしょう。

 

*当院では、頑固な肩こりでもマッサージの施術は行いませのでマッサージを希望される方にはむいていないと思います。

一人一人の原因を見つけ根本的に改善させる施術と運動法、生活指導などで改善させます。

それは、歪みだったり、内臓の問題だったり、精神的ストレスなど様々です。

 

目的は肩こりならない体にしていく事です。

 

頑固な肩こりでお悩みで

東京都葛飾区で整体をお探しなら たじり整骨院まで

 

→施術の流れ

→お問い合わせご相談はこちら

お電話でのお問い合わせはこちらまで03-3838-5679

⇒たじり整骨院についてはこちら

お問合せ・ご相談はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-3838-5679

営業時間:9:00〜12:00/14:00~20:00

土曜日:9:00~12:00/14:00~18:00
休業日:日曜・祝日

お問合せ・ご予約

ご予約はお電話・メールにて受け付けております。

電話でのお問合せ・ご予約

03-3838-5679

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

院長プロフィール

田尻 武
資格
  • 柔道整復師

受付時間

受付日
 
午前 ×
午後 ×
受付時間

午前:9:00~12:00
午後:13:00~20:00
土曜日
午前:9:00~12:00
午後:13:00~18:00

定休日

日曜・祝日